So-net無料ブログ作成
検索選択
トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは ブログトップ

世界最強の肌老化防止成分について [トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは]

肌を老化させるのに、最も影響しているのは”活性酸素”です。

人は呼吸時に、酸素を取り入れてそれを細胞で燃やして活動しているわけですが、酸素を燃やす過程である程度の数の活性酸素が出来上がるんです。


防ぐ方法はありません。

なぜなら、適量の活性酸素は、体内に入ってきた雑菌などを殺してくれる働きもするので、なくすことはできないからです。


問題は、紫外線を浴びたり、激しい運動したりすることで、活性酸素が必要以上に体内で増えてしまうことなのです。



必要以上に増えた活性酸素は、正常な細胞を傷つけてしまうため、体内がどんどん老化していきます。

これは肌にも言えることですが、活性酸素によって健康な肌細胞が傷つけられ、そのために肌のあちこちに「健康な細胞」と「傷ついた細胞」がムラになって存在することで、肌がくすんでしまったりシワやシミができてしまったり、最悪の場合は皮膚がんなどに発展することだってあります。



これを防ぐためには、やはり紫外線を防ぐ事が一番です。

肌の露出が多く、紫外線が強い季節は、毎日必ずUVカットクリームなどで紫外線を防ぐ事が必要です。



ただ、体内からの活性酸素の悪影響は、UVカットクリームだけでは防ぐことができません。

そのため、活性酸素を除去する力(抗酸化力)の強い成分が必要です。



それがリコピンという成分です。

リコピンの抗酸化力は、現在見つかっている抗酸化力作用のある成分のなかでは、世界最強です。



今でも、抗酸化力といえばビタミンEと思っている人は多いようですし、たしかにビタミンEは抗酸化力が高いため、アンチエイジングには欠かせない成分と言われます。


しかしリコピンの抗酸化力は、ビタミンEのおよそ100倍です。

リコピンの研究を進めているうちに、偶然みつかった抗酸化力なのですが、現時点ではこれ以上の抗酸化力をもつ成分はありません。



しかも、リコピンはビタミンEと同様に自然界に存在するもので、たくさん摂ったとしても副作用などがありません。

1日に15mg以上摂ることで、健康と美肌にとても役に立つ成分なのです。



しかも、リコピンは血液サラサラ効果もあるため、体の代謝がアップします。

代謝がアップすれば、当然、脂肪を燃焼する効果も高くなり、効率よく皮下脂肪をエネルギーとして燃やす事ができるため、痩せやすい体を作ることができるのです。


アンチエイジングの急先鋒として注目されるリコピン、同年代の人よりも若々しくいられるよう、体の内側からのアンチエイジングケアはリコピンを意識して行ってみませんか?


⇒ 夜スリムトマ美ちゃん 詳細はこちら






共通テーマ:美容

リコピンはガン細胞を抑制する、そのからくりとは? [トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは]

ガンは、今や日本人の死亡原因の1位です。

ガンになる原因は様々で、まだ特定はされていませんが、きっかけとなるのは喫煙、ストレス、添加物、紫外線などなど、多岐に渡ります。

だから、「ガンになるからタバコはやめなさい」って言われても、数ある原因の一つであるタバコをやめたとしても、それが即、健康につながるわけではないんですよね。

いや、タバコを推奨しているわけじゃないですが、健康というものの本質をちゃんと見ましょうよ、という提案でした。

⇒ 夜スリムトマ美ちゃん




さて、ガンになるその一つの要因として、活性酸素があります。

活性酸素は、細胞のあらゆる場所に存在していて、体内に入ってきたウィルスなどを攻撃してくれる頼もしい存在なんですが、日々の喫煙やストレスなんかによって、大量に発生してしまうと、正常な細胞を傷つけてしまったり、時にはDNA配列を壊してしまったりするんですね。

細胞異常を起こすことから、活性酸素もガンの原因の一つでもあるんですが、リコピンはこの活性酸素の過剰生成を抑えてくれる働きがあります。

リコピンは細胞に行き渡り、過剰に存在する活性酸素を、もとの安定した酸素に戻してくれる働きがあるわけです。

リコピンがガンの抑制に効果的なのは、すでに学会で発表されていますが、活性酸素を抑制することとや、血流を良くすることで代謝をアップさせ、免疫力を上げることなどがその要因なんです。


リコピンは、トマト以外にもスイカや柿なんかにも多く含まれていますが、最低でも1日15mgは摂る事が推奨されています。

喫煙する人やストレスが多い人なんかは、30mgくらいは必要!なんて説もあるくらいですが、トマトやスイカや柿をそんなにたくさん食べられませんよね?

だからこそ、普段からケチャップを意識して料理に使ったり、飲める人は甘いジュースよりもトマトジュースを飲んだり、トマ美ちゃんのようなリコピンサプリを利用したりしてほしいわけです。

リコピンのパワーってほんとうにすごいわけですよ。

トマトが苦手なのは仕方がないとしても、せめてリコピンは摂りすぎても副作用はないんですから、ぜひ積極的に摂って健康維持に役立ててほしいものです。

⇒ 雑誌・TVでも引っ張りだこ!!話題のダイエットサプリはこちら→







共通テーマ:健康

痩せる&きれいな肌=活性酸素を抑える [トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは]

痩せるためには、代謝をよくすること。 

代謝をよくするには、余分な活性酸素を抑えること。  

活性酸素を抑えると、肌は白くキメが細かくて美しくなっていきますよ。  

今までだと、活性酸素を抑える、つまり抗酸化力が強い成分として、代表的なのがビタミンEって言われ続けてきましたよね。  

そのビタミンEの100倍の抗酸化力を持つのが「リコピン」。  

 

ご存じリコピンというのは、主にトマトに含まれている色素です。  

つまり、トマトをたくさん食べる事で痩せやすい体を作ることができ、なおかつきれいな肌になることもできるというわけです。  

 

でも、毎日トマト・・・飽きますよね。 トマトが苦手な人は、リコピンの恩恵すら受けられません。  

どうしたらもっと簡単にリコピンの奇跡の抗酸化力の恩恵を受けることができるのでしょうか?  

夜スリムトマ美ちゃん 詳細はこちら


共通テーマ:美容

トマ美ちゃん ”リコピン”が絶大な効果を生むんですよ [トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは]

ところで、トマ美ちゃんがなぜダイエット効果があるのか?

トマ美ちゃんを飲み続ける事で、なぜこんなに多くの人が短期間で大幅なダイエット結果を出しているのか?


⇒ 夜スリムトマ美ちゃん


トマ美ちゃんのダイエット効果の秘密

まず、トマ美ちゃんには、一箱にトマト45個分のリコピンが含まれています。
しかも、かなり完熟した真っ赤なトマトを使用してトマ美ちゃんは作られているので、そのリコピン量はスーパーのトマトよりも多いと思われます

リコピンには、抗酸化作用・血液サラサラ作用という働きがあります。

トマ美ちゃんを一ヶ月飲み続けると、トマト45個分のリコピンを摂り続ける事になり、結果として体の代謝がよくなります。
代謝がよくなるということは、食べた食品や体内に溜まった脂肪を上手にエネルギーとして活用できる体になるわけです。

言い方を変えれば、食べたものや溜まった皮下脂肪や内臓脂肪を、とっとと動くためのエネルギーに変えてしまうという、”燃費の悪いからだ”になるわけです。

トマ美ちゃんを2,3ヶ月続ける事で、燃費の悪いからだは食べたカロリーや、体内の脂肪を基礎代謝や運動で使うエネルギーにどんどんと変えていってしまいます。

そういう代謝の良い(言い換えると燃費の悪い)からだが作られる事で、日が経つにつれ脂肪は落ち続けていきます。

トマ美ちゃんを飲む事は、つまりリコピンによって代謝が活発な体にする痩せやすく太りにくい体を作る事が可能になり、余分な脂肪が落ちていくというわけです。


トマ美ちゃんは発売1年で35万個の販売実績があり、しかも97%の人が効果に満足しているという事実は、実は科学的に証明されているリコピン効果があるからこそ

リコピンこそ、痩せやすく太りにくい、代謝の良い体作りの最終兵器ではないでしょうか。

トマ美ちゃんとは、そのリコピンを誰もが簡単に大量に摂れるように工夫されたサプリの粒、なんです。

⇒ 夜スリムトマ美ちゃん






共通テーマ:美容
トマ美ちゃん リコピンの絶大な効果とは ブログトップ
FX(外国為替証拠金取引)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。